このたび「自己肯定感の教科書」や「自己肯定感ノート」の著者である中島輝先生より直接教えを受けまして…
肯定心理学協会より自己肯定感ノートインストラクター認定されました。

講座終了後に先生と。

ということで、これからは、どんどん自己肯定感を上げちゃう秘密をお伝えしていきたいと思います。

日本人は特に自己肯定感が低いみたいです。
何かを意気揚々とスタートとしても、ちょっとしたことがきっかけで続かないってことないですか?
私…若い頃はホントにそうでした。
すぐに「…やっぱりダメだ、私は。」なんて思ってすぐにやめちゃう。
自分じゃなく、他人のせいにしていたこともあります。
また、他人の目を気にして、異常に緊張して疲れる…とか。

幼少期の記憶がそうさせてる、ってことが多いんですが…
私が思うに、遺伝子から組み込まれてる感じもあるな、と。

それって、どーしよーもないですよねぇ。

とにかく、自己肯定感が低いと何かとややこしく…面倒です(⌒-⌒; )
自己肯定感が高い方が、断然生きやすい!

「じゃぁ、さっさと変えちゃいましょう♡」
っていう学びです。

書くと、脳から変わります。

私は女性の肌を、いつまで経っても(80、90過ぎても)生き生きと輝く肌にしたい、という想いがありますが。

いくら肌の上から良いモノを載せても(与えても)…
ココロが「ツライ〜〜、しんどい〜〜」と元気じゃなかったら…

肌も元気にならないのですよ、残念ながら。

ココロが元気になると、顔が変わりますよね。
で、肌もツヤツヤで調子良いと、めっちゃうれしくなってココロも喜びますから、ますますキレイになるのです。

だからお肌とココロは、両方元気じゃないと意味ありません。(←きっぱり)
コレ、私が声を大にして言いたいコトで。

超自然派化粧品を扱いフェイシャルサロンやってますが、
ココロの部分をかなり重視しているのは、そぉ〜〜いうことです。

お手入れしてココロ元気な方々。キレイ!!(青い人が、私です)

ココロ大事!だよ。
自己肯定感、どんどん上げちゃいましょう〜♡

誰にも教えたくない「自己肯定感が上がっちゃう」WS(ワークショップ)、ただいま調整中。
まもなく詳細アップいたします!!
おたのしみに♡