こんにちは。
アロマとココロのスペシャリスト、津田奈緒美です。
ご訪問頂き、ありがとうございます。

こちらでの投稿がなかなかできなくて…。
アメブロでは、毎日更新しています。
https://ameblo.jp/naonao-aroma/
よかったら、こちらもご覧下さいね。

毎朝、6時半には家を出る高校生がいるので、起きるのが5時半過ぎなんですが
その娘のお弁当を作り終えて、まぁまぁ時間があるので、朝、1枚カードを引くようになりました。
そのメッセージを毎朝ブログに書くようになったのですが。

先日、雨が続いていたのもあって、気分的にお花のカードに手を伸ばして。
お花はやっぱり華やかですね。
2日ほど続けてお花のカードをを引いたのですが、2日とも花は違いますが、ピンクの花でした。

2日目は、ローズの花。
ローズと言えば、アロマにうるさい私は、つい、精油のローズが浮かぶのですが。

ローズの精油には、すばらしい癒しの効果があると思っています。
もちろん、精油はそれぞれに癒し効果がありますが、ローズは、その中でも効果絶大。

アロマ数秘術講座では、数秘33に関係しているのが、このローズの精油としています。
固まってしまったハートチャクラを癒すのには一番。

昔、私はハートが閉じてしまっていて、このチャクラはほぼ動いていない感じでした。
その頃は、このローズの香りが本当に嫌いで。
インナーチャイルドを癒し、内なる自分と繋がって、ようやくローズを受け容れることができました。
「嫌い!!」から「大丈夫。」になったんですよね。
そして、ローズを自分に使うようにしていくと、だんだんハートチャクラが動くようになりました。

不思議ですね。

精油の香りで、これはどうもだめだ~、って香り。おそらくココロの中の何かに反応しているだけです。
そして、この香りは大好きで、ずっと嗅いでいたい、と思う香り。これにも意味があります。
アロマテラピーは奥が深いです。
アロマ数秘術講座のなかで、そんなお話がたくさん出てきます。

ピンクの花1日目。ツバキ。
そして、ピンクの花2日目の…ピンクローズ。

あとで気づきましたが、2日とも同じようなメッセージを書いていました。
「ありのままの自分を愛する」という言葉。

自己愛。自分を受け容れる。自己受容感。
これらがなかなかできない人が多いです。

まずは、自分をしっかりと知るところからやってみると良いと思います。
自分を知るツール…数秘術を深めてみると良いと思います。

自分がわからない、って方に。
アロマ数秘術講座、ぜひ学んでみて下さい。
こちらから。
https://ameblo.jp/naonao-aroma/entry-12609685075.html