かなりあいてしまいましたが…前回の続き。

プチグレンやパチュリの精油を使っているサンダースに驚く私。
不思議なアロマの使い方をする化粧品だなぁ、なんて思いつつ、それでも少しずつしか使えない感じでした。
クレンジングを洗い流さない、というのがなかなか慣れなくて。
いつもお風呂場でクレンジング料を使って洗い流していたので
水で流さない、ということがなかなかできませんでした。
防腐剤が本当に少ししか入っていないので、お風呂場に置いておくとダメ、と聞いて、それはいいモノだと思いつつ
やはり使いづらかった…。

そんな中、サンダースを私に紹介してくれた美しいRちゃんから
私のメディカルアロマWSと一緒に、サンダースのお手入れ会もやってみませんか?という話を頂き
それはなんだか楽しそう〜♡ということになり、一緒にイベントっぽく開催することになりました。
私も、初めてサンダースのお手入れ会に参加できるので、どんなものか楽しみで。

そして、お手入れ会当日。
クレンジングから始まり、オイルマッサージ、クレイマスク…
最初っから驚きの連続。
まず、クレンジングを肌にのせて、お顔にひと通り塗れたら、大きく深呼吸。

「化粧品使いながら、深呼吸…???」

ヨガでやるようにゆっくりと、クレンジングの香りを楽しみながら大きく吸って吐いて…を繰り返して
アロマの香りに、どんどんリラックスしていきます。

コレがクレンジング。アーモンドはプチグレンの香りが。レモンは、レモンとイランイラン。

そして、クレンジングのフワフワ感。このフワフワは、乳化剤として寒天を使い、ホイップしているように作っているから。

私がいつも使っていた量とは全然違ってました。
今まで、ちょっとの量しか使ってなかったので、フワフワの感触も全く感じられない。
手の感触も、全く違います。

そしてオイル。
どうしてもベタベタするのがイヤで、あまり使ってなかったんですが
このオイルをタップリ使うと、これまた肌が滑って、なんともいえない感触。くるくるしてるのが気持ちよくて、ずっと触っていたい感じ。

小麦胚芽油とヒマワリ種子油しか入っていない植物油オンリーのオイル。
ほのかにレモンが香るので、それも心地よく。
オイルを使い出すと、ポカポカ全身に血流が行き渡るようで、暖かくなってきました。

このあたりで、私の中で何かが変わってきました…。

続きます。

黄色がオイル。ピンクはクレイマスク。このセットが、サンダースの心臓部分と言われるほど重要なトコ。